静電気を抑えるコーディネート

この時期突然やってくる嫌~な現象…

そう、静電気!

あのパチンッと来る静電気を何とか抑える事は出来ないか?と

いろいろ調べてみたら

服装を工夫するだけで抑える事が出来ると解りました!!

そこで今回は静電気を抑えるコーディネートについて取り上げてみました。

静電気でお悩みの方は是非参考になさってください!

 

【静電気は何故起こる?】

静電気とは物質内に溜まった電気の事、だそうです!

人間の体内にはもちろん、金属や水、あらゆる物にプラスとマイナスの電気があり

通常はバランスの取れた状態で溜まっています。

しかし、摩擦などでプラスとマイナスが移動して

どちらかに偏った状態で金属などに触れると

バランスを取るために一気に電気が放電されます。

それがあの「パチンッ」という静電気になるのです!

 

夏など湿気が多い時期は常に空気中に放電されているのですが

湿気の少ない冬は特に静電気が溜まり易くなり、

あの嫌な現象に遭遇する機会が増えてしまうのです。

 

【静電気を溜め易い人】

静電気を溜め易い人は肌の水分量が少ない人だそうです。

肌の水分量が少ないと空気中に電気が放電され難く

金属などに触れた時一気に放出されてしまうので

パチンッとの遭遇率が増えてしまうのです。

 

そういった方は加湿器や保湿クリームをしっかり使い

肌の保湿に努めてください。

出来るだけ体内に偏った電気を溜め込まない事が

パチンッを防ぐ最善の対策になります!

 

【服装を工夫する】

ここまでは一般的な対策をご紹介して来ましたが

クリーニング屋さんとしてはもっとニッチな情報をご提供して行かなければなりません(笑)

という事で服装を工夫する事による静電気対策をご紹介いたします。

 

①服にも電気が溜まっている

先ほど申し上げた通り、あらゆる物に電気は溜まっているので

もちろん服にも電気はあります。

通常プラスとマイナス、バランスが取れた状態で溜まっているのですが、

摩擦によってどちらかに移動し偏ってしまうのがパチンッの原因でしたね?

 

残念な事に冬は重ね着をする機会が増えるので

ちょっと動くだけで摩擦が起こり、電気の偏りが生じ易くなってしまいます。

そこで大事になって来るの重ね着する服と服の相性です!

 

②プラスの電気を溜め易い服、マイナスの電気を溜め易い服

服にはプラスの電気を溜め易い服マイナスの電気を溜め易い服とがあります。

どうやって見分けるか?と言うと

素材を見るしかありません。

こちらにあるようにウールやカシミア、ナイロンなどはプラスの電気を帯び易く

反対にアクリルやポリエステルのような素材はマイナスの電気を帯び易い性質があります。

 

これらの相反する素材を重ね着すると、パチンッの静電気が起こり易くなるのです!

 

③静電気が起き難いコーディネートのポイント

まずは上記の表を見て相性の悪い素材同士を組み合わせない事です。

例えば静電気の発生率が高い女性のストッキングなどは

主にナイロン素材が使われているのですが、

こちらをポリエステルのパンツやスカートに合わせると

静電気が起こり易くなります。

従ってナイロンと相性の良いウール製のボトムスを選ぶか、

帯電し難い綿素材を選ぶと静電気が起こり難くなります。

 

また、髪の毛はプラスに帯電し易いので

髪に触れるマフラーや帽子も、プラスに帯電し易いウール製品を選ぶ方が

静電気は発生し難くなります。

 

迷った時は綿素材を組み合わせに選ぶのが無難ですね!

 

【柔軟剤や静電気防止スプレーを使う】

柔軟剤は衣類の摩擦を軽減すると同時に空気中の水分を吸着する事で自然放電を促す機能を持っています。

従って柔軟剤を使用する事で静電気を起こり難くする事も出来ます。

ただし、柔軟剤は衣類の繊維をコーティングしてしまうので生地本来の風合いを損なってしまう恐れがあります。

また、人によっては柔軟剤に含まれる成分で健康を害する危険もあるので

付け過ぎないようにご注意ください!

 

そこでオススメなのは静電気を防止するスプレーを使う事です。

市販されている物を使うのが一般的ですが、

自分で作る事も可能です!

簡単な方法として精製水を100mlにグリセリン4,5滴を混ぜるだけです。

どちらもドラッグストアで手に入ります。

お好みでアロマやハーブを入れても良いですね!

ちなみにこの「グリセリン」は化粧水や寝癖直しにも使われていますし、

柔軟剤代わりにも使えます。

手荒れが酷い時に1,2滴手に付けるとすぐにしっとりして来る優れものなので

個人的にはめちゃめちゃオススメです!!

 

 

【まとめ】

今回は嫌な静電気を抑える方法についていろいろ書いてみました。

・乾燥肌の人程静電気は起こり易い

・保湿をすると静電気を抑えられる

・服装を工夫すると静電気対策になる

・コーディネートで迷った時は綿素材を組み入れる

・静電気防止スプレーを活用する

他にもいろいろな対策があると思いますのでご存知の方がいらっしゃればコメント・メッセージで教えてください!

クリーニングや洗濯に関するご質問でも結構です。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。