洗濯好きな人がやっている事7選

洗濯好きな人がやっている事7選

毎日SNSで洗濯・クリーニングに関する発信を見ていると洗濯好きな人の特徴が見えて来ました!

この記事を読むと『洗濯好きな人は何故洗濯が好きなのか?』を知る事が出来るかもしれません。

突然ですが、あなたは洗濯が好きですか?それとも嫌いですか?

私は好きだけど周りの友達には理解してもらえないのよね…笑

世の中には洗濯を「面倒な家事」と思っている人が多いようですが

洗濯好きな人のSNS投稿を見ていると共通している事がいくつかあります。

これらを真似する事で洗濯嫌いな人も洗濯好きになるかもしれません!

【洗濯好きさんの特徴①:洗剤・柔軟剤にこだわっている】

洗剤ボトル

洗濯好きな人の特徴としてまず1つめが洗剤や柔軟剤について

成分や香りをしっかり比較検討して選んでいる、という点が挙げられます。

1.成分

成分に関して言えば、無添加や生分解性を調べたり

中性・弱アルカリ性などを洗濯物によって使い分けるため

3~4種類程洗剤を常備されていらっしゃるようです。

「無添加」や「肌に優しい」と書いてあっても

裏面の成分表を見てみると全くそうとも言えない洗剤もあり

成分についてとても詳しい方も多いですね。

2.香り

今や洗剤・柔軟剤と言えば「香り付き」が当たり前ですが

お気に入りの香りを厳選して使用されている方も多いようです!

逆に「香害」と言われるように

香料やマイクロカプセルにアレルギーがある人は

香り無しの洗剤を選ばれています。

洗剤も柔軟剤も何十種・何百種と売られているので

どれが良いかお悩みの方も多いかもしれませんが

洗濯好きな人は洗剤選びから楽しんでいらっしゃるようですね!

ご自身の髪の毛を洗うシャンプーやコンディショナーのように

洗剤や柔軟剤も選んでみてはいかがでしょうか?

【洗濯好きさんの特徴②:洗濯グッズにこだわっている】

洗濯ルーム

洗濯好きな人の特徴として次に挙げられるのが洗濯グッズに関して

デザインや統一感を合わせてオシャレを楽しんでいらっしゃる方が多いです!

1.詰め替えボトル

中でも変えて一番効果があると思われるのが「詰め替えボトル」です!

洗剤や柔軟剤のボトルを、市販のパッケージからオシャレな詰め替えボトルに変更するだけで

洗濯に対する気持ちがガラッと変わるかもしれません!

粉末洗剤を使われているなら100均の透明ケースに入れ替えるだけでも

気分が変わります。

インテリアが好きな方なら尚更こだわってみると良いでしょうね!

2.洗濯カゴ

次に洗濯カゴにこだわると洗濯が好きになる事があるようです。

とある研究では「重たい洗濯カゴと軽い洗濯カゴでは洗濯に対する心理的ハードルが変わる」

と出たそうで、

洗濯好きな人はデザインや重量、サイズなどを見て

自宅の洗濯ルームにぴったりの一品を選んでいるようです!

(ちなみに軽い洗濯カゴの方が洗濯に対する心理的ハードルは下がるそうです。)

この他、ハンガーや洗濯ばさみなどもデザイン性、使い易さなど考慮して

オシャレでかわいい物を選ぶと洗濯が好きになるのかもしれませんね!

例えばこのようなオシャレボトル

ホームセンターなどで手軽に購入できます!

【洗濯好きさんの特徴③:洗濯機にこだわっている】

ドラム式洗濯機

お次は洗濯機に関してですが、

やはり良い洗濯機を使うと洗濯自体が楽になるのと共に

時間のゆとりも確保出来て更に精神的にも昂るので洗濯がより好きになるようですね!

1.ドラム式洗濯機

日本でドラム式洗濯機が流行し始めて数年経ちますが

やはりデザイン性などオシャレな人から好まれているように感じます。

縦型よりもサイズが大きい場合が多いので

マンション等に設置したい方は

サイズ感などしっかり調べてから購入してくださいね!

2.乾燥機

ドラム式洗濯機ではそのまま乾燥までしてくれる物も多いですが

乾燥機単体で見ても洗濯時間の節約になり

洗濯が好きになる効果があると思います!

「洗濯の中で嫌いな項目」には干す作業が必ず上位に来るので

乾燥機があるかないかで洗濯好きかそうでないかが分かれる可能性もあります。

3.洗剤自動投入機能

最近の洗濯機を使われている方で「楽!」と結構言われているのが

洗剤の自動投入機能です!

使っていない立場としては「そんなのいるの?」と思ってしまいますが

多くの方が絶賛している事から、使ったら止められない機能なのでしょうね。

洗濯機は一度買ったら壊れるまで変える事はないでしょうが

だからこそ便利で使い易く、それでいて気分が上がるオシャレなデザインの物を選ぶ事が大事です!

中にはおしゃべり機能が付いていて

洗濯機に話しかけられて愛着が沸くケースもあるようです(笑)

もし洗濯が嫌いで毎日億劫な想いをするくらいなら、

少し高い買い物でも購入して損はないでしょう!

【洗濯好きさんの特徴④:洗濯動線にこだわっている】

住宅見取り図

洗濯好きな人の特徴の4つ目は「洗濯動線」を意識している事です!

新築やリフォームで設計図を作る時に

設計士さんは「出来るだけ過ごし易い家」を作るために

洗濯動線のお話をしてくださると思います。

もしこれから家を建てよう!と思われているならば

是非以下の事を意識して設計される事をオススメします!

1.洗濯機から干し場までの動線

乾燥機を使わず洗濯物を干して乾かす…という場合、

洗濯機から洗濯物干し場までの距離をいかに短くするか

で洗濯に対する心理的ハードルが下がるようです。

「狭い家だからたかが知れてる」と言うなかれ

毎日の事なのでそのちょっとした違いで洗濯に対する意識が変わります!

2.干し場からクローゼットまでの動線

案外軽視されがちなのが干し場からクローゼットまでの動線です。

「干すのは良いけど仕舞うのが苦手」

という方もいらっしゃります。

洗濯好きさんで「干し場とクローゼットを真横に設計」している人は結構います。

そして乾いた洗濯物はそのままクローゼットに移すだけ!

そういった効率の良さを追求すると洗濯が好きになるんでしょうね。

3.洗濯ルームを作っている

1から設計をデザインする場合、洗濯好きな人は「洗濯ルーム」

作られているようです。

例えば部屋干し対応のために天井付けのアイアンバーを設置したり、

靴や手洗いが出来るスロップシンクを付けたり、

或いはアイロン掛けや洗濯物を畳む用のスペースを洗濯ルームに完備して

1つ1つの手間を省く事を意識されています。

例えばこのようなアイアンバーがあればオシャレ度アップ

取りつけはプロの方が良いかも?

ちょっと待って!!さすがに洗濯のために家を建てたりリフォームまでは出来ないでしょ…笑

そうですよね(笑)
では次からはもっと内面的な共通点を挙げてみますね!

ここまでのポイントまとめ

・洗濯好きさんは柔軟剤から洗濯空間まで、いろいろな物拘っている。

・洗濯が好きだから拘るのか?それとも拘っているから好きになったのか?

・物理的に好きな物を取り揃えれば自然と洗濯が好きになる!

【洗濯好きさんの特徴⑤:達成感を得ている】

靴下泥汚れ

洗濯好きな人は自分で汚れた物を綺麗にする事に喜びを感じています。

綺麗になるのが嫌いという人は滅多にいないと思うので

これをモチベーションに変えて楽しんでやっているのだと思います。

1.漂白やシミ抜きにチャレンジしてみる

そこで普段の洗濯で落ちなかった汚れ、シミに対して

漂白剤や重曹などを用いてシミ抜きにチャレンジしてみましょう!

プロにお任せするしかない…と思っていたシミが

自分で取れたら、かなりテンションが上がるはず!

達成感と成長意欲でますます洗濯好きになって行きます。

2.ぬいぐるみやカーテンなどを洗う

次に洗濯機で洗えるか解らないような

ぬいぐるみやカーテンなどを洗います。

これもプロにお願いするしかないと思っていた品物なので

結構テンションが上がるはずです!

3.ドライクリーニング品も洗ってみる

最終的に洗濯好きさんはほとんど全ての物を自宅で洗っています!

驚かれるかもしれませんが案外多いようです。

クリーニング屋さんとしては形無しですが…

もちろんプロに任せる方が無難な商品もたくさんあります。

いろいろやってみて洗濯の理解度が深まれば

その辺りの線引きが上手くなる、という事ですね!

もし「上手にシミ抜き・漂白出来た!!」という方は

Twitterに「#洗濯」と付けて投稿してください。

見つけたら全力で褒め称えますので(≧▽≦)

【洗濯好きさんの特徴⑥:無理をしない】

洗濯好き

洗濯好きな人の特徴6つ目は「無理をしない」事です!

完璧を求めるとどうしても辛くしんどくなって

心理的なハードルが上がってしまうのですが、

洗濯好きさんは良い意味で手抜きをして洗濯を楽しんでいらっしゃるようです!

1.面倒な事は省く

例えば干すのが面倒な人は乾燥機を使ったり、

畳むのが面倒な人は掛けたままクローゼットに仕舞うなど

洗濯の項目の中で嫌い・苦手な項目を省いてしまうのもアリです!

流石に仕舞うのが苦手だからとリビングに置きっ放しは止めましょう(笑)

2.疲れた時はやらない

洗濯は毎日溜まって行くので

仕事が忙しかったり体調が悪かったりしても

無理して行う人が多いと思いますが

そういう場合は必要最低限に抑えて可能な限り後回しにしても良いと思います。

家族がいる場合は家族にお願いするのも良いでしょうね!

とにかく無理は禁物です!

【洗濯好きさんの特徴⑦:家族が好き】

笑顔の親子

洗濯好きな人の特徴最後は、家族の事が大好き!!という点です。

これは家事全般に言える事ですが

結局は愛情が無ければ楽しんで家事を行う事は出来ません。

一人暮らしであっても

離れて暮らす家族の事を大切に想っている人が多いように感じます。

ポケットの中にティッシュが入っていたり…

脱いだ服が裏返しのままだったり…

オムツが洗濯機に放り込まれていたり…

文句を挙げればキリがないような事も

切り替えて洗濯を楽しんでいらっしゃるんじゃないでしょうか?

逆を言えばそれだけ暮らし全般が整っている、という事。

つまり洗濯の好き度は、家庭の幸福度に比例している…のかもしれませんね!

【まとめ】

今回は「洗濯好きな人の特徴を7つ」まとめてみました。

1.洗剤・柔軟剤にこだわっている

2.洗濯グッズにこだわっている

3.洗濯機にこだわっている

4.洗濯動線にこだわっている

5.達成感を得ている

6.無理をしない

7.家族が好き

洗濯嫌いな人はこういった事をちょっと真似してみると、洗濯が好きになるかもしれませんね!

投稿者プロフィール

みっちー(清水光博)
みっちー(清水光博)福屋クリーニング代表取締役
1980年生地元出身。クリーニング歴14年。まだまだ若手で日々勉強中!
自学の為にTwitterで毎日 #洗濯 #クリーニング を検索&リプ。合せてクリーニングや家庭洗濯についての情報発信を毎日Twitter・Instagramで1年以上続けています。

5歳娘の父。#テルボン と心が晴れる絵本「キミが泣いていたら」の作者。晴れた日とハワイとミスチル大好き。

【子育てパパママを応援!!】
国家資格クリーニング師/EMオーガニッククリーニング加盟/肌に優しいシャボン玉石けん使用/京技術修染会復元加工師

詳しい自己紹介は↓の「W」マークをclick!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。